1980年代にテレクラという略称で多くの男女に利用された「テレフォンクラブ」を覚えている人も少なくないかと思います。
最近ではすっかり下火となり、若い人には何のことかわからないかもしれないので、ここで簡単に説明したいと思います。

ツーショットダイヤルとは?

女にやける
ツーショットダイヤルとは、男性が料金を支払ってテレクラ店に入店して個室で待機し、そこに設置してある電話に掛けてきた女性と会話を楽しむというものです。

男性の目的は電話を掛けてきた女性とのおしゃべりはもちろん、そこで実際に会う約束を取り付けることやテレクラの個室でテレフォンセックスを愉しむといったものです。

そしてこのテレクラと同様のサービスを自宅でも可能としたのが
「ツーショットダイヤル」
で、ツーショットダイヤルが「無店舗型テレクラ」ともいわれる所以です。

その後、法の改正や携帯電話の普及、出会い系サイトの出現??などによってテレクラやツーショットダイヤルは次第に衰退していったのはご存知のことかと思います。

ツーショットダイヤルのメリット

しかし、出会い系サイトとは違い登録作業を行なう必要もなく、また面倒なメールのやり取りをする必要はないのです。
出会い系サイトもいいのですが、相手が見つかってもすぐに出会えることは非常にまれです。

なぜなら、実際に出会うまでにはメールのやり取りを重ねなければならないからです。
これが面倒という男性は少なくありませんし、またやり取りをしていても必ずしも出会えるとは限らず、何度もやり取りを重ねた挙句に結局出会えなかったというケースは決して珍しくないのです。

でもツーショットダイヤルなら、自分が電話を掛けたその時間に電話を掛けてきた女性と1対1で会話ができます。
また、最近のツーショットダイヤルは昔とは違い大いに進化しています。

出会いの目的や女性のタイプ、プレイ内容など、自分の好みに合わせた女性が自由に選べるようなシステムになっているのです。
さらに、事前に相手の録音したプロフィールが聞けたり年齢やプレイ内容を限定したプログラムもあるので、一層自分に合ったもので楽しむことができるというわけです。

ツーショットダイヤルのサービスにはこの他にも音声伝言をやり取りする「伝言ダイヤル」、事前に録音されたメッセージの中から自分好みの女性を選べる「プロフィールツーショット」などもあります。

他にも「逆ナンパツーショット」といって男性がメッセージを残して女性からの連絡を待つというシステムも人気です。

人気再燃

ツーショットダイヤルはこういった手っ取り早さやシステムの多様さなどがウケており、またブームの再来の兆しが見えている現状なのです。

ライブチャット同様ツーショットダイヤルも楽しんでいます

ライブチャットや出会い系サイトを利用して数年ほどになりますが、これまで何人かの女性と出会いを重ねてきました。
同じように出会い系サイトを利用している友達に言わせると、僕の場合結構な確率で出会いに結びついているらしくうらやましがられることしきりです。

でも自分自身ではあまりそんな感覚もなく、むしろもっと上手くいかないものかといった不満もあるんです。

出会い系サイトも悪くはないけれども…

そんなことを言えば友達は「なんて贅沢なことを…」と怒るかもしれません。
また、ネットの出会い系サイト体験談などを見ていると、どちらかというと僕のように何人もの女性と出会えているのはすごいらしいんですね。

とはいえ、やはり僕自身では出会い系サイトに物足りない、不満を抱いているのは確かなんです。
その不満の最も大きいことは、やり取りが面倒という点なんです。

出会い系サイトというのはターゲットになる女性を見つけたならまずメールでアプローチしなければいけませんよね。
そのメールに返事が返ってきてからやっとやりとりがスタートできるわけです。

そして実際に出会う約束を取り付けるまでには何度もメールのやり取りをしなければなりません。
でもやり取りをしている途中に女の子の気が変わってその時点でやりとりが終わってしまうこともありますし、僕のほうが女の子を嫌になってストップしてしまうこともあるのですが、そうなるといずれにせよそれまでのやり取りが無駄になってしまうわけです。

そもそも僕はメールのやり取りって、面倒だからあまり好きじゃないんですね。
できればライブチャットみたいに直接話をして、そこで「会う、会わない」がすぐに決まるほうが手っ取り早くていいんです。
だから、出会い系サイトは出会いのための素晴らしいツールとは思いますが僕には不満な点も多かったんです。

Hな出会いがしたければツーショットダイヤルは僕にピッタリ

ツーショットダイヤルというものの存在を見つけ以来、出会い系サイトに対するフラストレーションから解放されました。
これって昔テレクラなんかが流行っていたころのサービスらしいんですが、何だか僕にピッタリっていう感じなんです。

メールでやりとりするんじゃなく直接女性と話ができるし、タイプや話しをする内容などによって自分の好みの女の子を選ぶこともできるんです。
このツーショットダイヤルを知ってからというもの、出会い系サイトを利用する機会は少なくなって最近はこちらばかり利用しています。

何といってもすぐに結果が出るというのは嬉しい限りです。
ここ数ヶ月で片手以上の女性と出会いました。
人妻や熟女も利用していて、彼女たちとのセックスはまた若い女のとは違う楽しみがあります。
オナニーがしたい場合、エロ動画かライブチャットを利用していますが、
ツーショットダイヤルで女性とテレフォンセックスをする楽しみを知ってからは、オナニーの楽しみがさらに広がっています。